MENU

税務情報-news

弥生会計で自計化(パソコン会計)

税理士も推奨!弥生会計でパソコン会計をはじめてみませんか?

 

『自計化』とは、会計事務所などに月の試算表作成(貸借対照表、損益計算書)をお願いするのではなく、会計ソフトなどを使い自社で作成する事です。
確かに、手間がかかり面倒なのですが、自計化を実行される事によりメリットもあります。

① 自社で計算するのでリアルタイムで数字の把握が可能(節税にも繋がります、また早期に計画の修正も可能です)
② 集計作業が必要ないので、結果的に業務の効率化が可能
③ 顧問の会計事務所に支払う記帳代行料の費用を抑える事が出来る
④ 顧問税理士と経営指導など、より重要な話に時間をかける事が出来る などなど

勿論初めからうまく操作出来る人はいません。出来るようになるまで時間は要しますが、操作が出来るまで喜んでご指導させていただきます。
システムとしては、当事務所は自信をもって『弥生会計』をお薦めしております。
この会計ソフトは、全国でも一番販売され、信頼出来るソフトです。
多くの優れた機能があるため、経営者の皆様の要求を満たしてくれます。
弥生㈱が独自で認定している会計のインストラクターもおりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

2015/08/01    弥生会計導入    yamamoto-office   |    タグ:弥生会計 , 税理士 , 決算 , 青色申告 , 白色申告 , 会計ソフト